釣りとアウトドアの専門店リバース

矢野燿大のチャレンジフィッシング!記念すべき第1回は和歌山県の合川ダムでバスフィッシングだ!

第1回:晩春リザーバー攻略 ガンクラフトSTYLE:準備編

矢野燿大のチャレンジフィッシング:第1回:晩春リザーバー攻略 ガンクラフトSTYLE

エメラルドグリーンに輝く神秘的なリザーバー“合川貯水池”バスのストック量は和歌山県内随一

ガンクラフトカー

紀伊半島南部、果無山脈に源を発し太平洋は枯木灘に注ぐ日置川は、かつてアユの友釣りで全国にその名をとどろかせた名川。その日置川の上流部に発電用として1957年に完成したのが殿山ダム。和歌山県田辺市合川地区に建設されたことから合川ダムとも呼ばれ、アングラーの間では合川ダムと言うほうが通りがよい。その合川ダムによってできた人造湖が合川貯水池である。

合川地区はその名が示すとおり、日置川本流、支流の前の川、将軍川のインターセクション、3つの河川が出合う場所にあり、合川地区の本流に架かる三川大橋のたもとにある「おうとう山遊館」のレンタルボート乗り場が今回のチャレンジフィッシングの基地。合流点にあるこの乗り場は北へ延びる日置川本流、南へ下る将軍川、いったんは東へ向かいすぐに南へ向きを変える前の川、さらには前の川の支流である熊野(いや)川と、どのポイントにも近く、乗り場周辺も絶好のポイントである。

バックウォーターは見事なまでにクリア

紀伊山地の山々の深い緑を映しだした合川貯水池の水はエメラルドグリーンに輝き非常に神秘的。各河川のバックウォーターまでボートを乗り入れれば水深の目測を誤るほど、その水は見事なまでにクリアだ。温暖な南紀地方にあり厳寒期の水温も安定している関係でバスは大きく育ち、ストック量も和歌山県内のリザーバー随一。ただし水位の変動が激しいのが難点といえば難点で、大幅に減水した日はバスが非常にナーバス。できれば水位が高い日にねらいたい。

「矢野燿大のチャレンジフィッシング」の記念すべきファーストステージはこの合川貯水池だ。

当日のシチュエーション

2012年5月24日の合川ダムは高気圧に覆われ快晴

体力の回復待ちでバスは低活性。無風快晴、減水、ニゴリと条件は×

2012年5月24日。高気圧に覆われ快晴の天気予報。
気温も釣りも、非常にアツい一日になりそうな予感がするのだが、気がかりはタイミング的に多くのバスが産卵を終えたポストスポーニングの時期であるということ。
産卵で疲れきったバスたちは、まだまだ体力を回復しておらず非常に活性が低いのだ。さらに湖水も減水気味でニゴリも多少入っている状態。実際に5月中旬以降の釣果はお世辞にもよいとは言えない。

ただ、すべてのバスがスポーニングを終えてしまったというワケではなく、多少なりともスポーニング前のバスも残っているので、そんなプリの元気バスに出会えることを期待しつつ、またいち早く体力を回復し動き出したバスとの遭遇を願いつつ、さらに低活性のポストスポーンも、なんとかバイトにまで持ち込むことができればモアベター。
条件的には風が吹き湖面を波立たせ、雨が降り湖面をざわつかせてくれたほうがベターなのだが・・・。

しかし本日はあいにくの無風快晴!?はたして・・・。

今回のフィッシングガイド

ガンクラフト代表:平岩孝典

S字系の伝道師、ガンクラフト代表「平岩孝典」さん

海・川・湖とあらゆる釣りのフィールドに恵まれた和歌山県田辺市に生まれ、あらゆる釣りを経験。
特に渓流釣りが好きで、手に入りにくかった渓魚用の小型ミノーを自作したのがルアー作りの道に進むきっかけ。

ルアーデザイナーとしてバス用ルアー製作プロジェクトへの参加を経て、同市内にバス用ルアー、ロッド、餌木などを製作するガンクラフトを立ち上げ、元祖S字系である『鮎邪ジョインテッドクロー』で一躍注目を集める。
ガンクラフトのルアー開発には常に「観る楽しさ」「使う楽しさ」「持つ楽しさ」という3つコンセプトがあり、さらには平岩さんご本人が「自分が使いたいルアー」であることがキーポイントになっている。また、見た目だけがよいというルアーではなく「釣れるルアー」という点も絶対忘れない。

平岩さん

多くのバスは産卵後で活性が落ちているんですが、なかにはプリスポーンのバスもまだいるでしょうし、産卵を早く終えて体力を回復しているデカいバスをねらいたいと思います

矢野さん

はい。平岩さんといえばジョイクロですから、なんとかジョイクロで釣ってみたいですね!がんばります!

今回の戦略

ジョインテッドクローでまずはバスを引き出すのが先決!食わないバスにはワームでフォローしスピナーベイトで目先を変える

矢野さんと平岩さんの戦略会議

どこでも釣れるという状況ではないため、まずはビッグベイトのジョインテッドクローをサーチベイトとして使用し釣りを組み立てていく作戦。

レイダウン(倒木)や流木、立木、岬周りなどバスがいるであろうと推測できるところにジョインテッドクローを浮かべて(止めて)バスを引き出すのが第一。
ジョインテッドクローにバスが反応せず浮いてこなければ、どんどん場所を変えポイントを広く探っていく。バスが反応し出てくればアクションを入れてバイトを誘発。これで食わない場合や、バスは見えるがジョインテッドクローに無反応な場合はベティやビッグスパイダー・マイクロでフォローする。または、バイトにまで至らなかったポイントは、そのまま捨ててしまうのではなく、時間をおいて再び入り直す場合もある。時間が経てば条件が変化していることがあり、湖面の波立ちだったり、ちょっとしたことで少し前までは無反応だったバスの活性が意外と上がっていることがあるからだ。
メインとなるジョインテッドクローの釣りは点、ピンポイントの釣り。これでヒットしないときに有効なのが横の動きのルアーにチェンジする作戦。ガンクラフトのスピナーベイト“キラーズベイト”を投入。目先を変える意味もあるし、気分転換にもなる。
「風が吹いたらスピナーベイト」も試してみる価値あり。

平岩さん

絶対見えると思いますよ、ジョイクロを見に浮いてくるバスが。
条件がよいときは、そのまま食ってくるんですけど、食わないときは、いかにタイミングよくアクションを入れるかですね。

矢野さん

バスが見えると逆に焦っちゃうかもですね(笑)。
普段釣りしてる琵琶湖の南湖はあまり魚は見えませんから。映像で平岩さんの釣りは何度も拝見してますけど、アクション入れるの、うまくできるかなあ~?

今回の使用するタックルを要チェック

ジョインテッドクローの「S字」に命を吹き込む専用設計のデッドソード

Killers-00 デッドソード+アンタレスDC7

本日のメインルアーはもちろん鮎邪ジョインテッドクロー178。使用カラーは元祖の邪鮎を始め中平鮎など。投入したジョインテッドクローの位置の把握や動きを確実に把握するために、背中にはアバロンマーカーを張って視認性をアップさせる。

ロッドはジョインテッドクロー用に平岩さん、矢野さんともにジョインテッドクロー専用設計のデッドソード。通常のビッグベイトロッドはレギュラーテーパーであることが多いのだが、デッドソードは適度な長さの7フィート1インチでテーパーもファーストだ。

ジョインテッドクローは他の遠投して巻くだけのビッグベイトとは違い、トゥイッチやジャークなど繊細なアクションを入れて釣ることが前提になるため取り回しのよくない長いロッドは不向きだし、ジョインテッドクローの命というべき「きれいなS字」を最大限に描かせるためにはファーストテーパーが最適なのだ。
また、ファーストテーパーでもティップだけが曲がるのではなく、ティップのややバット寄りから曲がる設計なので、ボトムステイからの持ち上げ時のパワー不足もないし、ベリーからバット部にかけての強靱なパワーでフッキング性能も抜群。

Killers-00 デッドソード+カルカッタコンクエスト200DC

リールは平岩さんがギア比7.0ハイギアタイプのアンタレスDC7。
ハイギアタイプを選ぶのは、流れのなかでも常にラインテンションを掛けることができるから。ビッグベイトであるジョインテッドクローは意外と引き心地が軽くハイギアでもリーリング時にパワー不足を感じることはない。

矢野さんが大型ルアーでも安心してキャストできるパワーベイトのカルカッタコンクエスト200DC。ブレーキ力を自在に調整でき、内蔵された3種類のモードのうちSPを選ぶことでビッグベイトに完全対応可能。ラインはバス用の16lbを使用。

フォローはベティとスパイダー。スピニングロッドは超高感度設計“メルト”

フォローで使用するのはソフトルアーのベティ5.9インチとビッグスパイダー・マイクロ

フォローベイトで使用するのはベティ5.9inとビッグスパイダー・マイクロ。ベティは複雑な水流を発生させ、艶めかしいアクションを演出するブラッシュフラットテールが特徴のフィネス系ワーム。今回のロケではジグヘッドワッキーとジグヘッドリグで使用。ビッグスパイダー・マイクロはわずかな水流をとらえ魅惑の波動を起こす10本脚が特徴の蜘蛛型ベイトでジグヘッドリグで使用。

ベティ用のスピニングロッドにはメルトを使用。ライトリグを繊細にアクションさせることができる操作性と、アタリを手元にまで明確に伝える超高感度設計。ソリッドティップ採用でバスの食い込みも妨げないのが特徴。リールはステラでシーガーR18 フロロリミテッドの3lb。
スピナーベイトであるキラーズベイト用に矢野さんが使用したのはディクテイター。スピナーベイトだけでなく1/4~1/2ozのジグやプラグ、テキサスリグなどテンポよくピンポイントに打ち込んでいく釣りに最適なバーサタイルなロッドで、繊細なティップでルアーを食い込ませ、ブレにくいパワフルなバットがフッキング率を向上してくれる。また、バスの引きを吸収しバラシを激減させる独自のレギュラーテーパーが特徴。リールはステラ、ラインはシーガーR18 バスの10lbを使用。

「お天気最高!」「バス釣り最高!」矢野さんも平岩さんもテンションMAX!
午前7時50分、バスボートを駆って、いよいよ実釣開始!

矢野燿大のチャレンジフィッシング|第1回:晩春リザーバー攻略 ガンクラフトSTYLE いよいよ実釣開始!結果は果たして・・・!?
  1. 晩春リザーバー攻略 ガンクラフトSTYLE(準備編)
  2. 晩春リザーバー攻略 ガンクラフトSTYLE(実釣編)
  3. オリジナルカラー『矢野タイガー』プレゼント!
チャレンジフィッシングの動画はこちらをクリック!
今回使用するタックルを要チェック
平岩孝典:鮎邪ジョインテッドクロー178 フローティング用

01.鮎邪ジョインテッドクロー178 フローティング用

使用者
平岩孝典
ロッド
ガンクラフト Killers-00 DEAD SWORD
リール
シマノ アンタレスDC7
ライン
クレハ シーガーR18 BASS 16lb
ルアー
ガンクラフト 鮎邪ジョインテッドクロー178 フローティング
平岩孝典:S-CAPER用

02.S-CAPER用

使用者
平岩孝典
ロッド
ガンクラフト Killers-00 DARK MATTER(プロト)
リール
ダイワ T3
ライン
クレハ シーガーR18 BASS 10lb
ルアー
ガンクラフト S-CAPER〔ハイサウンドモデル〕
平岩孝典:NEW キラーズベイト TypeⅠ用

03.NEW キラーズベイト TypeⅠ用

使用者
平岩孝典
ロッド
ガンクラフト Killers-00 ブルーシリーズ RUDDER(プロト)
リール
シマノ メタニウムMg BFCチューン
ライン
クレハ シーガーR18 BASS 10lb
ルアー
ガンクラフト キラーズベイト TypeⅠ
平岩孝典:ベティ&ビッグスパイダー・マイクロ用

04.ベティ&ビッグスパイダー・マイクロ用

使用者
平岩孝典
ロッド
ガンクラフト Killers-00 MELT
リール
シマノ ステラ2500
ライン
クレハ シーガーR18 フロロリミテッド 3lb
ルアー1
ガンクラフト ベティ 5.9インチ
ルアー2
ガンクラフト ビッグスパイダー マイクロ
矢野燿大:鮎邪ジョインテッドクロー178 フローティング用

05.鮎邪ジョインテッドクロー178 フローティング用

使用者
矢野燿大
ロッド
ガンクラフト Killers-00 DEAD SWORD
リール
シマノ カルカッタコンクエスト200DC
ライン
クレハ シーガーR18 フロロリミテッド 16lb
ルアー
ガンクラフト 鮎邪ジョインテッドクロー178 フローティング
矢野燿大:NEW キラーズベイト TypeⅠ用

06.NEW キラーズベイト TypeⅠ用

使用者
矢野燿大
ロッド
ガンクラフト Killers-00 DICTATOR
リール
ダイワ T3
ライン
クレハ シーガーR18 フロロリミテッド 12lb
ルアー
ガンクラフト キラーズベイト TypeⅠ
矢野燿大:ベティ&ビッグスパイダー・マイクロ用

07.ベティ&ビッグスパイダー・マイクロ用

使用者
矢野燿大
ロッド
ガンクラフト Killers-00 MELT
リール
シマノ ステラ2000
ライン
クレハ シーガーR18 フロロリミテッド 3lb
ルアー1
ガンクラフト ベティ 5.9インチ
ルアー2
ガンクラフト ビッグスパイダー マイクロ
ガンクラフト製品大特集
釣りとアウトドアの事ならRebass.JP

こんにちは。ゲストさん。リバースのWebサイトが正常にご利用できない場合は対処法についてをご覧ください。

  • Myリバース
  • 欲しいものリスト
  • 買い物カゴを見る

0

0

  • お問い合わせ窓口