釣りとアウトドアの専門店リバース

矢野燿大のチャレンジフィッシング!第12回は初冬の琵琶湖ビッグバス攻略!

第12回:まだまだ続く怒濤の挑戦!?初冬の琵琶湖 ビッグバス攻略 IMAKATSU STYLE:準備編

矢野燿大のチャレンジフィッシング:第12回:まだまだ続く怒濤の挑戦!?初冬の琵琶湖 ビッグバス攻略 IMAKATSU STYLE

忘れちゃいけない最も慣れ親しんだ琵琶湖
プリップリのデカバスを狙ってボートで出撃

晩秋から秋の荒食いシーズンも終盤の琵琶湖。今回は矢野さんが最も慣れ親しんだ琵琶湖のブラックバスがターゲット。
バス釣りの世界では言わずと知れた一大フィールドだが、大阪、京都の水源として、日本最大の貯水量と流域面積を誇る。古事記にも登場するほど歴史は古く、世界中でもかなり古い湖として知られる。

自治体としては大きく南湖、北湖、湖島、湖西に分けられるが、釣りのフィールドとしてもそれぞれに違った顔を持つ。栄養分の多い南湖、水のきれいな北湖としての認識が高く、バス釣りのイメージ、パターンなども大きく変わるのが特徴だ。

非常に生物層の多用な湖で、ビワコオオナマズ、イワトコナマズ、ビワヒガイ、ホンモロコ、イサザなど固有種も多い。また、アユ釣りの対象となる放流用の稚アユ「コサンアユ」は、琵琶湖産のアユで全国の河川に放流されている。

琵琶湖でバスの生息が確認されたのが1970年代前半。40数年で日本を代表するバスフィールドとして、各種トーナメントなども盛んに行われるようになった。

当日のシチュエーション

ターンオーバーの名残で攻略法が難しいシーズン
日替わりのパターンを探してビッグバスに出合えるか

朝夕の寒さも日ごとに増してきた11月下旬。当日は寒波とも言える冷え込みながら、南からの風が強い1日となった。この時期はターンオーバーの名残で、ポイントや状況によってバスの活性が日によって変化するので、非常にパターンなどを推察しづらい。

ちなみにターンオーバーとは秋によく起こる現象で、冷え込みなどで外気温が急激に低下し、湖の表面水温が低下。それによって、水温の低い水が低層へ入り込むことで、低層の溶存酸素が少ない水が表面近くへと押し上げられる。結果的に、いろいろな水が混じり合って、濁りが入りバスの食いも非常に悪くなるシーズンなのだ。

そんな状況が残る中だが、天候が安定していれば徐々にバスの活性が高いエリアを探すこともできる。

南湖では、これから冬のパターンである氷魚(ひうお=アユの稚魚)ベイトへの移行期、北湖ではハゼ類などを追う非常にグッドコンディションなバスが釣れることで知られる。

今回のフィッシングガイド

矢野さんのガイドも務める気さくで熱いプロガイド。マスターシリーズでの安定した成績は実力派の証

今回のフィッシングガイドは、ミックバスクラブ所属のガイド、南一貴プロ。実は通常、矢野さんのガイドを務める、矢野さんがもっとも信頼するガイドの1人。

2007年マスターシリーズ第3戦の霞ヶ浦で初優勝を果たしたほか、ランキングを反映したゼッケンナンバーでは2001年に№6、2004年に№4、2005年に№2、2006年に№1と安定した成績を収めている実力派。

本来ならトップ50シリーズに出場できる成績を持っていたが、仕事の都合によりJBマスターズ選手として活躍している。

2010年からはミックバスクラブ所属のフルタイムガイドとして人気も高い。その理由としては、気さくな人柄と、釣りに関してはとても熱く、その時々の状況を鮮明にアングラーが納得できる理論で説明してくれる点にあるかもしれない。

矢野さん

久しぶりの琵琶湖でテンションが上がりますが、いつもなら釣りすぎないでくださいよ~…なんて言いますが、今日はバンバン釣ってくださいよ。

南さん

現在は秋から冬に入りかけている状況なんですが、湖の中はターンの影響が色濃く残っていて、魚のポジションが定まってない状況ですね。


今回の戦略

これからのパターンとなる南湖でのメタルバイブ
早めの見切りで北湖のヘビキャロでビッグバス攻略

当日の予定は、少し先駆けのパターンとなるが、まずは南湖・堅田沖の4-5mラインで氷魚パターンに強いメタル系の「ソルティソニック」を使った速いテンポの釣り。本来はさらに季節が進み、寒くなってからのパターンなのだが、ハマればビギナーからプロまで非常に楽しめることから、まずは、南湖でのメタル攻めを展開。

南湖では見切りを早めにして、早々に北湖へ向かい、「フェアリーホッグ」のヘビキャロで、コンディション抜群のデカバスを狙う。現在のエリアは和邇、安曇川などの水深15mラインの駆け上がり周辺を狙う。

矢野さん

今年の春にはこのソルティソニックで南さんに凄くいい釣りをさせてもらったので、期待してますよ。

南さん

ソルティソニックのパターンには少し早いのですが、南湖で顔が見えればいいですね。


今回の使用するタックルを要チェック

本来はソルトウオーター用に開発されたが
氷魚パターンでは絶大な威力を発揮する

ソルティソニック

南湖で速いテンポでの釣りに必携のルアーが「ソルティソニック」だ。本来はシーバスなどのソルトウオーター用のメタルバイブレーションとして開発されたが、当時、琵琶湖での氷魚パターンに使えるメタルバイブが少なく、試しに使ってみたところ、ばっちりとハマったという。 非常に薄いボディはキャスティング時の抵抗を軽減して、驚くほどの飛距離を生み出すことで、攻める範囲を大きく広げてくれる。また、自重の異なる3タイプ(12g、17g、22g)は、それぞれにウエイトのバランスを追求して、設定されているため、キャスティング時やフォール時などのライン絡みなどのトラブルがほぼ皆無と言っていい。
また、ラインを接続するアイは3カ所あり、用途に応じて接続場所をかえることができる。たとえばフロントアイは高速リトリーブしやすい超早巻き対応、センターアイはオールマイティに使える高バランスを保つアイ、後方のリアアイはリフト性能に長けていて、遠投時にも高いリフトが可能になった。
カラーは12gが10色、17gが6色、22gが4色と、重量に応じて攻めパターンを考慮したカラーラインナップとなっている。
氷魚パターンでは「メタルシルバー」などが有効。

多毛な全身が微弱な水流にも反応しアピール
ノーシンカーからヘビキャロまで幅広く対応

ヘアリーホッグ(ヘビキャロ)

北湖でメインとして使用するのが「ヘアリーホッグ」。今回はヘビキャロでスローな釣りに使う。
見た目は全身毛むくじゃならなボディはベイトには見え辛いが、2本のラウンドアームと全身に付けられた多毛が、わずかな水流にも反応して、自発的に動き続けてバスを誘う。また、その多毛によって、水中での形状が次々に変わるのも特徴だ。テキサスリグ、ノーシンカーなどのリグの他、今回のようなヘビキャロでの超スローな釣りにも抜群の威力を発揮する。カラーは28色とバリエーション豊かなラインナップ。
サイズは1インチ、3インチ、4インチの3タイプで今回は3インチを使用した。

シンプルなボディで様々なリグに対応
張りのあるボディが振動を生み出す

イールクローラー(ダウンショット)

「活性が低く、バイトが少ないから使うのではなく、全く違うパターンとして使用します」と、南プロが話す「イールクローラー」を使ったダウンショットリグ。
「イールクローラー」はワッキー、ネコリグ、ダウンショットなど様々なリグに対応させたワームで、張りのあるウナギの稚魚をデザインしたシンプルなボディが特徴。素材の張りによって、振動が発生し、バスにアピールしやすい設計になっている。
サイズは4.8インチ、5.5インチ、7インチの3種類で4.8インチは10色、5.5インチは13色、7インチは10色。今回は5,5インチを使用。

今回は矢野さんの愛するホーム琵琶湖でのバスフィッシング!

2013年、最後のチャレンジを有終の美で終わることができるのか? 今すぐ実釣編をチェック!

矢野燿大のチャレンジフィッシング|第12回:まだまだ続く怒濤の挑戦!?初冬の琵琶湖 ビッグバス攻略 IMAKATSU STYLE いよいよ実釣開始!結果は果たして・・・!?
  1. まだまだ続く怒濤の挑戦!?初冬の琵琶湖 ビッグバス攻略 IMAKATSU STYLE(準備編)
  2. まだまだ続く怒濤の挑戦!?初冬の琵琶湖 ビッグバス攻略 IMAKATSU STYLE(実釣編)
  3. サイン入りソルティソニックプレゼント!
チャレンジフィッシングの動画はこちらをクリック!
今回使用するタックルを要チェック
南 一貴:ソルティソニック用

01.ソルティソニック用

使用者
南 一貴
ロッド
エバーグリーン TKIC-71MH-BK スーパースタリオン
リール
アブガルシア REVO Elite IB
ライン
バウオ バトルデザイア ファーストムービングバーサタイル 13LB
ルアー1
イマカツ ソルティソニック 17g
南 一貴:ヘビキャロ用

02.ヘビキャロ用

使用者
南 一貴
ロッド
エバーグリーン TKIC-71MH-BK スーパースタリオン
リール
シマノ ステラ 2500S
ライン
バウオ スーパーハードプレミアムプラス ハイグレード 16LB
ルアー1
イマカツ ヘアリーホッグ 4インチ
南 一貴:ダウンショット用

03.ダウンショット用

使用者
南 一貴
ロッド
エバーグリーン TKLS-64LX アリウープ
リール
アブガルシア REVO Elite IB
ライン
バウオ スーパーハードスーパーフィネス
ルアー1
イマカツ イールクローラー 5.5インチ
矢野 燿大:ソルティソニック用

04.ソルティソニック用

使用者
矢野 燿大
ロッド
エバーグリーン TKIC-610MR スーパークーガー
リール
アブガルシア REVO Elite IB
ライン
バウオ バトルデザイア ファーストムービングバーサタイル 13LB
ルアー1
イマカツ ソルティソニック 17g
矢野 燿大:ヘビキャロ用

05.ヘビキャロ用

使用者
矢野 燿大
ロッド
エバーグリーン TKIC-66MH ブラックレイブン
リール
アブガルシア REVO Elite IB
ライン
バウオ スーパーハードプレミアムプラス ハイグレード 16LB
ルアー1
イマカツヘアリーホッグ 4インチ
イマカツ製品大特集
釣りとアウトドアの事ならRebass.JP

おはようございます。ゲストさん。リバースのWebサイトが正常にご利用できない場合は対処法についてをご覧ください。

  • Myリバース
  • 欲しいものリスト
  • 買い物カゴを見る

0

0

  • お問い合わせ窓口